高校生 女子の平均身長は?身長を伸ばす方法・サプリの効果は

高校 女子 平均身長 体重

高校になって背があまりに低いと心配になってきますよね。

高校女子で背が低いと、高校以降で急に背が伸びることは少なく、そのまま大人の身長に近づいていきます。

女子の場合、背が低すぎるのもコンプレックスですし、あまりに背が高過ぎるのも悩みのタネになりますよね。

すると、やはり女子の平均身長くらいの高さになるのが理想的です。

身長の高さは、親の遺伝的要素と赤ちゃんから成長してきた過程の後天的な要素で決まります。

背が低くてコンプレックスに感じているなら、親の身長からあなたの適正な身長をチェックしてみていただきたいです。

ただ、本人は背が低いのはコンプレックスかもしれませんが、背が低くても魅力的な女性は多くいますので、あまり深刻ならないようにしてくださいね。

ここでは、高校生女子の平均身長・体重、背を伸ばす方法、親から適正身長を計算する方法をご紹介します。

スポンサードリンク

高校生女子の平均身長・体重は?

高校生の女子の平均身長・体重は次のとおりです。

<高校生女子の平均身長(2013年度)>

高校生 女子 平均身長 体重

年齢 身長(cm) 体重(kg)
15歳 157.0 51.4
16歳 157.6 52.5
17歳 158.0 52.9
参考高校生女子の身長の伸びは、約0.5cm/年とあまり背が伸びない傾向です。
女子は平均体重は、体重管理に気をつけているのか、体重増加をしない傾向があります。

高校生女子の身長を伸ばす方法?

女子は小学校の高学年~中学生にかけて、思春期が早めに来てしまうため、成長ホルモンの分泌が少なく身長の伸びはあまりありません。

女子の場合は、身長が伸びるピークは小学校高学年~中学生にかけてで、中学・高校は身長の伸びは段々減っていく傾向があります。

ただ、身長の伸びは個人差があるので、生活習慣・食べ物などを変えるとまだ伸びる余地はある可能性があります。

<高校生女子の身長を伸ばす方法>

  • 睡眠をしっかり取る

    睡眠は、成長ホルモンを促す大事な活動の1つです。

    睡眠は割と軽視されがちですが、日中に傷ついた細胞などを修復してくれるのは睡眠だけです。

    お肌の生まれ変わりや、髪の毛、爪なども夜に細胞が活性化して作られていきます。
    夜の10時~2時は、お肌のゴールデンタイムと言われており、この時間帯に眠ると、成長ホルモンがよく出てお肌がキレイになると言われてます。

    睡眠をしっかり取ることで成長ホルモンを分泌させることで、背も伸びるようになります。

    特に、睡眠は深く眠ること、熟睡することが大事です。深く眠るほど、成長ホルモンが分泌されるので、夜にジャマが入らないように眠るのが大事です。

  • 食事をしっかり取る

    体を作る元になるのは、食事からの栄養です。

    そのため、栄養をしっかりとることで背が伸びるようになります。ダイエットなどをして、朝食抜きにしたり、お菓子などを食事代わりにすると栄養不足により成長が止まることもありえます。

    実際に、朝食を毎日食べるのと、一切朝食を食べない子供を比べると、朝食を食べるグループの方が身長が約0.5cmほど高かったというデータもあります。

    朝・昼・晩の3食をシッカリ食べることが、成長を促すことになります。

    ちなみに、牛乳は沢山飲めば、背が伸びることはありません。牛乳にはカルシウムが入っていて、カルシウムは骨を丈夫にする働きがあります。骨を伸ばすには成長ホルモンの働きが必要になります。

  • スポンサードリンク
  • 適度な運動をする

    運動をすると、背が伸びる傾向にあることが分かっています。

    毎日運動をするグループと一切運動をしないグループでは、運動をするグループの方が約1cmほど背が高かったというデータがあります。

    ちなみに、運動は、バスケやバレーボールをすれば背が伸びるというわけではないです。

    背が伸びやすい運動は、全身を使う運動であれば、体中の筋肉や骨を強化することに繋がります。

    部活動に入っていなくても、軽いジョギングをするなど1日何か運動を取り入れてみるとよいかと思います。

背を伸ばす方法といっても、普通のことでガッカリしたかもしれません・・^^

女子の場合、成長ホルモンの分泌のピークは、9歳~11歳の頃でそれ以降、成長ホルモンの分泌は減少していきます。背の伸びも、9歳~11歳のあとは、徐々に約1~2cmと少なくなって、18歳くらいには大人の最終身長になります。

背を伸ばすには、分泌される成長ホルモンをいかに背が伸びる方向にするのかが大事なんですね。

ですので、根気よく毎日の積み重ねが背を伸ばすヒケツです。

親の身長から子供の身長を計算する方法

お父さん・お母さんの身長をもとにおおよそ成人した時の身長を求める計算は次のとおりです。

あなたの身長=(お父さんの身長+お母さんの身長)÷2-6.5(cm)

誤差は±5cmで、この計算式はあくまでも目安です。

例えば、お父さんの身長170cm、お母さんの身長150cmなら、次のようになります。

身長=(170+150)÷2-6.5=153.5cm(±5cmの誤差)

この計算方法は、簡易式な計算で誤差がかなりあるため、参考程度にして頂きたいです。

背を伸ばすサプリは効果ある?

背を伸ばすサプリが流行っています。サプリを飲むだけで背が伸びるのでしょうか?

背を伸ばすサプリには、大きく2つの種類があります。

  • カルシウム・ビタミンDのサプリ→ 背を伸ばす効果あまりない

    カルシウムを取ると骨が丈夫になりますが、骨を伸ばすことはありません。
    骨の骨格は、タンパク質で出来ていて、その中にカルシウムが入って固く・丈夫にする働きがあります。

    カルシウム・ビタミンDなどのサプリメントは、骨は丈夫にしますが、直接的に、背を伸ばす効果はあまりないといえます。

    ビタミンDは、カルシウムを骨に定着するのに必要な栄養素で、カルシウムだけとってもビタミンDがないと骨は丈夫になりませんのでご注意を。

    普段の食事でカルシウム・ビタミンDが不足するなら、食品(牛乳など)やサプリで補給していただきたいです。

  • アルギニンのサプリ→ 一部で効果は認められる

    アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促すはたらきがあると言われています。アルギニンは低身長かどうかを確認するなどにも使われています。

    アルギニンのサプリは背を伸ばす効果があるかは、ハッキリとした証拠がないようです。
    ただ、普段の食生活でアルギニンなどの栄養素が不足しているなら、取っても問題ないと思います。

    注意点としては、しっかり成長した状態でアルギニンを取ってもそれ以上は成長しないことです。潜在的に成長する力があるのにそれが上手く発達していない時に、成長ホルモンを分泌すつさせてあげると、本来の成長率に近づく助けにはなります。ですが、成長しきっているところでサプリを飲んでも、それ以上の成長は難しいということです。

背を伸ばすサプリは、栄養面からは成長を促す作用があると思われますが、直接的に背が伸びるよう作用するものではないです。

サプリはあくまでも補助的な役割で使用するのが良いかと思います。

まとめ

  • 高校生女子の平均身長は、156.97cm~157.62、平均体重は51.13kg~51.93kg
  • 背を伸ばす方法は、睡眠・食事・運動の3つを取り入れることが大事
  • 背を伸ばすサプリは、補助的な役割をして使うとよい
スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ