「夏バテ対策」の記事一覧

熱中症にスポーツドリンクはどれがいい?糖分の飲み過ぎに注意

熱中症 スポーツドリンク どれがいい

熱中症の対策でスポーツドリンクを飲み過ぎていませんか? スポーツドリンクのCMでも、熱中症を予防するかのような広告がありますよね。 確かに夏の暑い中にスポーツをして、沢山汗をかいた後に、スポーツドリンクを飲みたくなります・・・

夏に体重が増えるのはなぜ?夏バテで食欲ないのに太るワケとは

夏 体重 増える

夏で食欲がなくて、疲れているのに体重が増えるのはなぜ?と思ったことないですか? 夏バテで暑くて食欲がなく、食べ物もあまり喉を通らないのに、気が付くと太っていた・・ことがあります。 暑くて汗もかいて、代謝もよくなっているハ・・・

氷の食べ過ぎは病気?妊婦・子供もなる注意が必要な症状とは

氷を食べる 病気

氷を食べるのが止まらない、食べ過ぎてしまう症状がある方は注意が必要かもしれません。 氷を食べだすと、氷を口の中に入れる爽快感がクセになって氷を食べるのがやめられなくなります。 口の中が熱くて、何か冷たいものを入れたい衝動・・・

夏で暑いのにお腹が冷える・下痢の対策は?腹痛から解放される方法

夏に暑くて汗をダラダラかいているのに、お腹だけ冷えていることないですか?。 暑くて体中が汗だらけなのに、お腹を手で触ると、異様に冷たくなっているんですね。 実は、暑くて汗っかきでも、お腹だけ冷えることで、腹痛・下痢になる・・・

秋バテを解消するには?症状・原因と夏バテとの違いとは

秋バテ 解消

秋になっても暑い夏の体調不良を引きずると秋バテになりやすいです。 最近は夏の残暑の暑さが秋にも残ったり寒暖の差があったりすることで秋バテになる方が多いです。 特に夏が暑いと体調が悪いまま秋に持ち越して食欲不振、よく眠れな・・・

熱中症 高血圧でも塩分取ったほうがいい?血圧下がると危険かも

熱中症 高血圧

熱中症予防では水分と塩分の補給が必要ですが、高血圧の方の場合はどうしたらいいのでしょうか? 厚労省の1日の塩分摂取の基準量は男性8g、女性7gとされていますが、高血圧の場合はさらに減らすようにする方が多いです。 ですが、・・・

熱中症 屋内・室内でなりやすい場所とは?家の中での脱水症に注意

熱中症 室内 屋内

熱中症の約30%は屋内・部屋の中で起きており、家の中で脱水になる方が増加しています。 特に熱中症になる高齢者の割合は、約40%もあり、重症化するケースも多いです。 家の中なら太陽が当たらないので脱水・熱中症にはならないと・・・

熱中症になりやすい人・体質・環境は?予防する飲み物・食事とは

熱中症 なりやすい人

暑さに弱くて炎天下にいるだけでフラフラとめまいなどしてきませんか? 最近は特に暑くて、熱中症になる方が多くなっていて気を付けたいです。 熱中症は誰でもかかる可能性がありますが、同じように過ごしていても熱中症になりやすい人・・・

子供の熱中症の症状は?発熱・頭痛は風邪との違い・見分け方は?

子供 熱中症 症状

子供はすぐ発熱して風邪になりやすいですが、暑い時は熱中症の可能性もあるので注意が必要です。 最近は気温の変動が激しく、日中にかけて急激に温度が上がり、朝とは全然違う気温になることもあり熱中症になる方が増えています。 子供・・・

夏に漢方を飲んで疲れ・胃腸の不調・下痢・体に熱がこもるのを改善!

夏 漢方

夏は暑さで、冷房や冷たいものを食べ過ぎ、睡眠不足などで、体調を崩しがちです。 夏に効果がある昔から飲まれてきた漢方を飲むことで、暑い夏を乗り切ることができます。 暑いと涼しく・冷たくなるものを欲する行動をとりがちで、夏に・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ