「健康診断」の記事一覧(2 / 3ページ)

脳出血とクモ膜下出血の違いは?前兆や症状を知って予防するには

脳出血・クモ膜下出血、脳梗塞など脳の血管の病気になる方が増えています。 高齢化や糖尿病などの成人病の患者さんが増えており、脳の血管の疾患になる方も増えています。有名人や芸能人の方でもクモ膜下出血・脳出血、脳梗塞になるなど・・・

ヘモグロビンa1cを下げる食べ物は?お茶・飲み物で効果があるのは

ヘモグロビンA1cが高血糖の状態が慢性化しているかチェックする指標として健康診断・人間ドックなどで取り入れられています。 ヘモグロビンA1cは、過去1~2ヶ月の血糖値の状態を知ることができる検査値です。 血液中の血糖値は・・・

甲状腺の検査 数値の基準値は?機能亢進症・機能低下の症状とは

甲状腺の病気は日本で500万人以上といるされ増えています。 甲状腺の病気は、女性に多く、推定で女性 260万人・男性 100万人が毎年なっていると言われている20人に1人がかかる国民病になりつつあります。 特に女性の60・・・

狭心症は不整脈の関係 症状と心筋梗塞への移行を予防するには

最近、ストレスの増加や高齢化により心臓疾患・狭心症、心筋梗塞になる方が増えています。 狭心症は心臓の筋肉(心筋)が厚くなったり、新筋繊維の弾力がなくなるなど心臓への負担が増加することで発症します。 また糖尿病・脂質異常症・・・

不整脈を検査する方法 24時間心電図・カテーテルで心臓をチェック!

不整脈は自覚症状として気づきにくく、いつ起きるかによって心電図検査をしても見つからないことが多いです。 心電図の波形や医師が心音をチェックして不整脈が疑われた時に精密検査が行われます。 不整脈は原因は、しっかり検査をして・・・

血管年齢を測定する方法・意味は?CAVI・ABIで分かることは

最近になり30代~40代の若い方でも血管年齢が高くなることで、動脈硬化が進み脳梗塞などの病気を発症することが多いです。 芸能人の方でも突然、脳梗塞などになって入院するニュースが聞かれますよね。 これは、血管年齢が高くなる・・・

脳梗塞の初期症状・前兆は?しびれ・めまいのサインで予防するには

脳梗塞になる方が高齢化に伴って急増加しています。 脳梗塞以外の脳疾患(脳卒中)も合わせると、日本で250万人以上の患者さんがいて今後300万人以上になると言われています。 高脂血症や糖尿病の方、心房細動などの心臓疾患、高・・・

ウイルス性肝炎の種類は?感染経路・潜伏期間 A型・B型・C型の違い

肝臓病で悪化する原因の8割がウイルス性肝炎と言われています。 ウイルス性肝炎は「肝炎ウイルス」というウイルスが肝臓に感染して潜伏期間を経て症状が出てきます。 ウイルス性肝炎の種類には、A型・B型・C型・D型・E型があり、・・・

脂肪肝の痛み・症状は?治すための良い食べ物・飲み物は?

健康診断や人間ドックの4人に1人が脂肪肝の疑いがあると診断されています。 脂肪肝は肝臓の病気の中でも特に多く患う方が多い肝疾患です。 脂肪肝は、アルコールの飲み過ぎが原因と思いがちですが、アルコールを全く飲まない方でも脂・・・

胆石の痛みの症状は?原因・痛い場所・なりやすい人と治療法は?

日頃あまり気にならない胆のうですが、中高年の女性を中心にに胆石が出来る方が増えています。 胆のうは、食べた脂肪などの消化を助ける胆汁を作り、肝臓や十二指腸と連携をしている臓器です。 胆石はお腹に鋭い痛みが走ることもありま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ